若武者鮎とは?

和歌山県発 新ブランド鮎 若武者鮎とは?

「若武者あゆ」の名前の由来

今はまだ鮎業界においては若輩者の生産者ですが、
鮎業界に改革を挑む『若武者的存在』でありたいと願い名付けました。

新ブランド "若武者あゆ"!

当養殖場では効率よりも美味しさを優先し、追求しております。
10m四方の池が13と13m四方の池が8の計21面の池で飼っています。
鮎が過密にならない様ゆったりと泳がせ、尚且つ時間(手間暇)をかけてゆっくりと育てています。

又飼料にも拘り国産ミールを使用し、紀州の代表でもある梅の”梅エキス”を飼料に混入させています。

水車の工夫により、より自然に近い水流を起こしています。
一級河川”紀ノ川”の伏流水を含む水と地下60mから汲み上げる地下水を飼育水として養殖しています。
『若武者あゆ』は天然鮎に良く見られる追星おいぼし(エラの横の黄色の紋)も技術の向上により、鮮明にくっきりと出ています。

農水産ID当社は認証機関「農水産ID」によって「あゆ」の卵の孵化から育成、出荷までのすべての養殖行程が安心・安全な方法であることが認証されました。
「農水産ID」(略称:AAID)とは農水畜産物の安心を第三者認証する機関です。
農林水産省登録認定機関 http://www.aaid.co.jp

このページのTOPへ
Webサイトからお問い合わせ
Copyright(C)2010 鮎専門店 鮎一 All rights reserved.